オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

福山市津之郷町で瓦棒屋根葺き替え工事を行いました


前回【福山市津之郷町で瓦棒屋根の雨漏り調査を行いました】のお客様の続きで、今回は工事になります。パラペットを撤去する方法に決まったので、今回は瓦棒屋根葺き替えと一部パラペット撤去し軒を出し樋付け、一室解体をさせて頂きました。

解体工事

室内解体
室内の解体から始めていきます。室内はこちらの一室を解体します。今後リフォーム業者様で全面リフォームを行う予定なので解体のみで室内の造作はありません

雨漏りによる腐食部
野地板が雨漏りにより変色しているのがわかります。

瓦棒解体
パラペットをグラインダーで切り込みを入れ剥がし、次に瓦棒を撤去していきます。雨染みが全体に広がっているのがわかります。
瓦と板金屋根の取合い
板金と瓦の取合いの部分は板金を撤去するのに瓦を一度撤去する必要があります。

嵌合式瓦棒葺き

軒造作
パラペット内の箱樋ではなく、軒を出し軒樋にした方が今後雨漏りの心配も少ないので、パラペットを撤去し軒を出し軒樋を付けるようにします。
板金と瓦の取合い
施工写真がなくすこし場面は飛んでしまうんですが、瓦棒も施工完了しパラペットの笠木・瓦の雨押え水切り・瓦の戻し作業も終わりました。
軒天
軒先の施工もおわりました。
屋根完成
最後に全体をチェックして工事完了となります。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

セメント瓦現状写真

福山市内海町のお客様から天井にシミができていて、雨漏りじゃないかと思うので見てほしいとお問い合わせをいただきました雨漏りに気づくときは天井にシミができている天井のクロスが膨らんでいる天井が落ちてきた! この3点で気付く場合が多いですね。さて...........

雨漏り

福山市津之郷町にお住まいのお客様から空き家の雨漏りをみて頂きたいとお電話頂き調査を行いました。雨漏りされているのは過去に増築された増築部分で屋根はパラペットで囲われた瓦棒屋根でした。

屋根足場

福山市清水ヶ丘にて前回調査をおこない今回は工事をさせて頂くことになりました。工事を開始するのにあたり足場を設置する必要があります。今回は作業する屋根の勾配が7寸あるので、屋根の上にも足場が必要になります。(屋根の傾斜を表すのに'寸'という表...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん福山店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-886-332