お客様からよくいただく質問集


結論から申し上げますと、部分的な張替は可能です。
天然木の風合いを活かしつつ、メンテナンスが掛からない物といいますと、やはり木目調のデッキ材になると思います。
汚れを付き難くする方法は、撥水剤を塗装することです。
立地や建物の状況により変わりますが、雨水を集める集水機が御座います。
どのような約束をしたのかがポイントになると思います。
イニシャルコストとランニングコストの比較はとても重要なことかと思います。
梯子や脚立を架けて作業が出来るようでしたら、室内に入らずに工事が可能です。
理髪店など店舗の外壁塗装を行う際の営業は問題御座いません。
大雨の最中に出来る応急処置は、結論から申し上げますと御座いません。
防水工事の撤去工法とは、既存の防水を撤去する工法で、被せ工法は、既存の防水層の上に新しい防水を被せる工法です。
過去にあります多くの実績より塗料を選択しております。
瓦屋根からの葺き替え工事は、耐震性が向上し、お勧めです。
条例を加味した上で最適なご提案をさせて頂きます。
必ず足場が必要という訳では御座いません。ですが、資材の搬入や撤去物の搬出などを行う際に、建物の中を通らせて頂く事になります。
完全に分からない様にするのは、補修の場合非常に難しくなります。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん福山店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-886-332