オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

尾道市で谷板金工事紹介します|谷を銅板からカラーステンレスへ


工事のきっかけ

尾道市にて、雨漏りの依頼で調査しました。屋根を点検するとセメント瓦にコケが生えていました。そして谷板金の部分には穴も開いているのがわかり、そこから雨水が浸入していると判断しました。

尾道市 雨樋交換 谷板金工事

ビフォーアフター

before
谷交換前写真
horizontal
after
谷交換前写真

工事基本情報

施工内容
雨樋交換
施工期間
使用材料
カラーステンレス
施工内容その他
谷板金工事
築年数
保証年数
工事費用
建坪
ハウスメーカー
尾道市にお住まいのお客様より、雨漏りしているようだと調査依頼を受け伺いました。
お客様のお話では、天井にシミがついているということで室内からの天井のシミを確認後屋根の状態を確認しました。

谷板金工事 工事前の様子

セメント瓦現状写真
セメント瓦現状写真
雨漏りの原因となる箇所を探してみました。
築年数はたってるというセメントかわらですが、目立った瓦のひび割れなどもなかったですが・・・

見つけました写真黒丸で囲っている、谷板金の部分です。

谷とは・・・屋根に降る雨を集めて、下に排水するための雨水の経路のようなものです。
セメント瓦アップ写真
セメント瓦をアップで撮った写真です。黒く見えるのはコケです。
そして写真ではわかりにくいですが、谷には穴も開いています。

工事前のお客様のお家の板金部分は、銅板でした。
コケって瓦にできるの!?と驚かれますが、実は湿気が多くなるとコケは屋根にでもできます。
そしてコケができるとグングン水分を吸って、室内まで水分をしみこませてしまうんです。

雨漏りの原因谷写真
雨漏りの原因となっているのは、谷部分で間違いないという判断になりました。
昔は銅板の谷が主流でしたが最近では銅板はほとんど使われなくなりました。
ですが銅だと酸化しやすかったり、長年雨が当たることで穴が開きやすくなります。
最近では、銅よりも丈夫なステンレスを使用することが増えました。
今回もこの谷の銅板部分をステンレスに変える補修工事を行います。

谷板金工事①谷部分の周りの瓦を取り除きます

屋根の谷付近の瓦を取った写真
屋根の谷付近の瓦を取った写真
まず最初に、谷部分の周りの瓦を丁寧に取り除いていきます。
青色の滑り台のように見えるのが、谷板金の部分です。

また、木が見えているのは防水紙が劣化しているため下地部分の木が見えてしまっています。
屋根の谷付近の瓦を取った写真
谷銅板を取り除いた写真です。
やはり谷銅板に開いていた穴が内部まで雨水を浸入させていました廻りの防水紙が破れているのがその証拠です。

この場合、谷部分だけでなく、付近の防水紙も新しく張り替えて雨漏りを防ぐ必要があります。

谷板金工事②谷付近の防水紙を新しくし、カラーステンレスの谷を施工

谷付近の防水紙写真
ピンク色に見えるのが新しい防水紙です。
谷付近を中心に新しい防水紙をすること雨水の侵入を防ぎます。
カラーステンレスの谷取り付け
カラーステンレスの谷取り付け
カラーステンレスの谷取り付け
カラーステンレスの谷取り付け

街の屋根やさん福山店にお任せください

職人の手によって、谷にカラーステンレスが施工されました。
銅板だった谷よりも、ステンレスの谷の方が丈夫なので穴が開く心配もありません。

屋根の色と同じカラーステンレスのため見た目もよくなり、お客様にも満足していただけました。

街の屋根やさん福山店でのその他の谷板金工事☟
街の屋根やさん福山店スタッフ写真
街の屋根やさん福山店では、軽微な屋根の補修から葺き替え工事まで幅広く対応しています。
まずはお気軽に無料点検をご利用ください☞ここまでやりますお住まいの無料点検

<<メールでのお問い合わせはこちら
<<電話番号 0120-886-332

私たち街の屋根やさん福山店では、新型コロナウイルス予防対策として
マスクを着用して調査を行わせていただいております。       
皆様のご理解とご協力をお願いいたします。              

【工事完了後】

谷交換前写真
谷板金交換後は、コケが生えていた銅板からカラーステンレスを屋根材と同じ色にして見た目もよくなっただけでなく、今までの銅板の谷よりもステンレスで丈夫で穴が開きにくくなりました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

福山市川口町で壊れた雨樋の修理の施工事例

軒樋のワレ
架け替え軒樋
工事内容
雨樋交換
使用素材
半丸105軒樋 飾りじょうご 丸60呼び樋 メッキ金具
築年数
建坪
保証
工事費用
約5万円
施工事例

福山市でカーポートの雨樋工事|取り替え施工事例

老朽した雨樋
ガレージの雨樋
工事内容
雨樋交換
使用素材
積水化学工業 半丸105 丸60 漏斗 メッキ金具
築年数
建坪
保証
工事費用
約5.3万円
施工事例

福山市で割れた雨樋の補修を行った施工事例

雨樋破損
雨樋修理完了
工事内容
雨樋交換
使用素材
パナソニック パールグレー
築年数
建坪
保証
工事費用
3.3万円

同じ地域の施工事例

施工事例

尾道市因島土生町の宿泊施設にて屋上シート防水の補修工事を行いました

ブチルテープによる応急処置
作業完了
工事内容
雨漏り修理
防水工事
商業施設
使用素材
防水用ゴムシート、ブチルテープ、コーキング、トップコート材
築年数
50年
建坪
保証
工事費用
4万円
施工事例

尾道市因島土生町にて宿泊施設屋上シート防水の部分補修を行いました

既存屋上防水
after
工事内容
防水工事
使用素材
防水用加硫ゴムシート、ブチルテープ、コーキング、トップコート
築年数
48年
建坪
保証
工事費用
約13万円
施工事例

尾道市で割れ落ちた熨斗(のし)瓦の補修工事|雨予報前の応急処置

熨斗瓦の破損
熨斗瓦の補修
工事内容
屋根補修工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
約2万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨樋修理費用

福山市で雨樋修理費用ってどのくらいかかるの?この疑問を解決するために街の屋根やさん福山店で行った雨樋修理の工事事例と修理費用を紹介いたします!

雨樋リフォーム

福山市にお住まいのお客様より雨樋リフォームについてご相談がありました。 「門の雨樋から水が垂れ流しになっていて困っている。      雨水が散って、雨樋の奥にある木製の門扉も腐食している。  これ以上ひどくならないように雨樋をかえたい。」 ...........

瓦棒葺き屋根工事前写真

尾道市での屋根のメンテナンス、どこに頼もうかな~とインターネットで調べてみたものの、たくさん業者があってわからない!!インターネットでは発信しているけど、実際の工事はどのようにしているの?どんな人が来るの?そういった疑問や不安を解消するため...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん福山店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-886-332