オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

福山市山手町にて古くなったベランダ屋根の現地調査を行いました。


福山市山手町にお住まいのお客様より
ベランダの屋根の貼り替えについてご相談をいただきました

「ベランダの屋根がとても古くなってしまったので、一度見にきてもらえますか?」
ということで、さっそく現地調査に向かいました

今回は、古くなったベランダ屋根の現地調査の様子を紹介させていただきます

現地調査

既存の屋根材にはガラスネット入り塩化ビニール波板が使用されていました。

ガラスネット入りビニール波板とは、その名の通り、塩化ビニールをガラスネットで強化したものです。
ガラスネットが入っているため、通常の塩化ビニールよりは強さが増しており、
割れても飛び散りにくいという特徴があります。

しかし、紫外線によって変形したり朽ちたりと耐用年数が少ないとされています。

今回のお客様のベランダ屋根は
ガラスネット入り塩化ビニール波板を使用しているため
劣化が進んでいるかもしれません。


それでは、さっそくベランダ屋根の調査の様子を見てみましょう
ベランダ屋根の変色・変形
パッと見ても分かるように、
経年劣化からか、全体的に変形・変色をしています
ベランダの屋根に大きい穴
窓際のほうは大きい穴があいています。
これでは、直接窓へ雨があたり、最悪窓から雨が侵入してしまうかもしれません
ベランダの屋根一部飛散
更には、ベランダの屋根の一部がぽっかりと無くなっていました。
これでは屋根の機能を果たせず、雨が直接ベランダに入ってきます
修理前のベランダ屋根
屋根材が今にも吹き飛んでいきそうな箇所もありました。
強い風が吹いたら、屋根材の破片が住宅や道路へ飛散してしまいそうです
このまま放置してしまうと、強風や大雨の際にベランダの屋根材が吹き飛んでしまう可能性があります

そうなると、ご自宅だけでなく、ご近所の方にも被害が及ぶかもしれません。
住宅が傷ついたり、近所の方がケガをしてしまったり、電線にひっかかってしまったり・・と考えるとこわいですね。

簡単な応急処置をしたとしても、次回の強風や大雨などでどうなるか分かりません。

そのため、今回はお客様へ
ポリカーボネートの屋根材に貼り替えることをご提案いたしました。

ポリカーボネートの特徴

ポリカーボネート樹脂は高い透明性・耐衝撃性をもつ優れた樹脂です。


ポリカーボネートの良いところ

1.衝撃に強い
 プラスチックの中で最高の耐衝撃性
 防弾材料に使用されるほど

2.高い透明度
 可視光線透過率80~90%=ガラス同等の透明性

3.寸法精度に優れる
 吸収性が低く、成型時の収縮は低く抑えることができるため、寸法安定性に優れる

4.優れた自己消火性
 火をつけても燃え広がらない、自己消火性をもつ

5.優れた耐候性
 ポリカーボネートは耐候性に大変優れているため、屋外での使用に向く
 
***************************************************************
近年、パッキンで固定される樹脂性の屋根材はポリカーボネートを使われることが多くなりました。
 
なぜポリカーボネート波板が多く使われるようになったかというと
耐用年数の違いがあるからです


ベランダ等で使われる代表的な屋根材の耐用年数は
□塩化ビニール波板  1~3年
   □ガラスネット入り塩ビ波板 5年
   □ポリカーボネート波板 10年

このことから、ポリカーボネート波板をおすすめしております
***************************************************************

お客様が安心・快適に過ごすことが出来るよう早急に工事に取りかかりたいと思います

ポリカーボネートへの貼り替え工事が完了しましたら
またその様子を報告致しますので、ぜひご覧になってください

屋根のことでお困りの方のご参考になればと思います


ベランダやバルコニー屋根の修理・交換・取り付けについて
 動画でも詳しく載せていますのでぜひご覧ください



◆何かお悩みごと・ご相談ごとがございましたら、    
 街の屋根やさん福山店』までお気軽にご連絡ください。

◆私たち街の屋根やさん福山店では、新型コロナウイルス予防対策として、
 マスクの着用をして調査を行わせて頂いております。         
 皆さまのご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。       

同じ工事を行った施工事例

施工事例

福山市若松町の貸し店舗で雨漏りがする屋根の補修工事を行いました。

屋根の補修前
屋根のボルトの補修後
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
貸し店舗
使用素材
ガルバリウム鋼板、ボルトキャップ、シリコンコーキング
築年数
建坪
保証
工事費用
11万円
施工事例

福山市神辺町にて瓦屋根の谷板金の取り替えを行いました

谷施工前
谷施工後
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
カラーステンレス板金
築年数
31年
建坪
保証
工事費用
15万円
施工事例

福山市箕島町の工場で雨漏りしていたスレート屋根の部分補修をおこないました。

スレート屋根の穴
波ガルバカバー
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
波型ガルバリウム鋼鈑(素地)
築年数
築後約30年
建坪
保証
工事費用
10万円

同じ地域の施工事例

施工事例

福山市での屋根のリフォーム事例を紹介【瓦屋根・板金屋根】

釉薬瓦リフォーム前
屋根葺き替え完了
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
改質アスファルトルーフィング、エース瓦(鶴弥)等
築年数
約40年
建坪
保証
工事費用
約240万円(足場含む)
施工事例

福山市清水ヶ丘にて天窓(トップライト)の撤去工事を行いました。

天窓撤去前
天窓撤去工事完了
工事内容
天窓工事
足場
使用素材
カラーベスト(コロニアルクァッド)
築年数
建坪
保証
工事費用
約75万円(足場込)
施工事例

福山市にて劣化した車庫の屋根の貼り替え工事をしました。

劣化した車庫の屋根
交換後の新しいポリカーボネート波板に取替え
工事内容
その他の工事
使用素材
ポリカーボネート波板、ビス
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨漏り補修

前回、福山市にて雨漏り点検にお伺いしましたお客様から雨漏りの原因になった箇所と雨漏り被害が出ている箇所の雨漏り補修のご依頼をいただきました。↓↓前回の雨漏り点検の様子はこちら↓↓現場ブログ『福山市で雨漏り点検を行いました!雨漏り原因や解決法...........

屋根補修完了

福山市で瓦屋根の屋根補修をご検討されている方へ、街の屋根やさん福山店で実際に行った瓦屋根の屋根補修施工事例を5事例紹介いたします。屋根補修を考えている・・・どんな状態になっていたら屋根補修をしたらよいのだろう・・・屋根補修はどんなことをする...........

セメント瓦before

福山市南蔵王町にて、雨漏り調査の依頼を受けました築年数もたっており、今までメンテナンスはしていなかったからか雨漏りしているようだとのお話でした。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん福山店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-886-332