オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

福山市春日町に銅板金樋の雨漏り調査にいきました。


福山市春日町にお住まいのお客様より、「雨漏りしているみたいだから、見に来てほしい。」とお問合わせをいただきました。

銅樋あなあき
調査に訪問すると、早速雨樋に異変を見つけました。
軒にかかった銅製の横樋に穴があいており、雨樋の役目を果たしていませんでした。
あいた穴はきれいに整列しているようでした。

それはさておき、ここで気になったのは、瓦屋根の谷樋部分です。
屋根の上から調査させていただくと、銅板製の谷樋部分に黄色いサビと穴あきが確認出来ました。見回してみると谷の板金は全体的に傷んでいる様子でした。

ひと昔前に施工された日本家屋の陶器瓦屋根において、雨漏りの1番多い箇所は「谷とその周辺」なのです。
現在ではステンレス板を使いますが、当時は銅板が良いといわれていました。銅が環境下で反応して、緑青(ろくしょう)という青いサビがが表面に発生すると、被膜が出来て内部の腐食を防ぐという効果があるのです。この緑青のおかげで、長期間にわたって屋根材としての役目を果たすという考えからです。
近年、銅板の劣化による雨漏りが多くみられるようになりました。はっきりした原因はよくわかっていませんが、陶器瓦に使われている釉薬と銅板の相性が良くないとか。当時は陶器瓦も銅板も高価なものでしたので事例があまりなく、建築業界でも相性が良くないと知られてきたのは、近年のことなのです。
銅板谷
銅谷小さな穴
銅穴
こちらのお客様のお宅も、陶器瓦と銅板という組合わせでした。
雨水が陶器瓦をつたって銅板に落ちた箇所は、黄色く変色し、銅板が薄くなり、穴があいていました。ここから雨漏りをしていたことが特定できました。
今回の雨漏り修理は、屋根全体の劣化した銅板を撤去して、ステンレス板に取り替える工事をする予定です。
これ以上、雨漏りの被害が広がらないように養生をしていますが、なるべく早く修理できるように準備をしていきます

同じ工事を行った施工事例

施工事例

尾道市で谷板金工事紹介します|谷を銅板からカラーステンレスへ

谷交換前写真
谷交換前写真
工事内容
雨樋交換
使用素材
カラーステンレス
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

福山市川口町で壊れた雨樋の修理の施工事例

軒樋のワレ
架け替え軒樋
工事内容
雨樋交換
使用素材
半丸105軒樋 飾りじょうご 丸60呼び樋 メッキ金具
築年数
建坪
保証
工事費用
約5万円
施工事例

福山市でカーポートの雨樋工事|取り替え施工事例

老朽した雨樋
ガレージの雨樋
工事内容
雨樋交換
使用素材
積水化学工業 半丸105 丸60 漏斗 メッキ金具
築年数
建坪
保証
工事費用
約5.3万円

同じ地域の施工事例

施工事例

福山市で一部飛散したベランダ屋根の修理を紹介

ベランダ屋根修理前
ベランダ屋根修理後
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート波板、波板ビス
築年数
建坪
保証
工事費用
10万円
施工事例

福山市にて屋上防水工事FRP防水からウレタン防水へ

屋上防水工事前
屋上防水工事後
工事内容
防水工事
3階建て
使用素材
築年数
約40年
建坪
保証
工事費用
施工事例

福山市で塀設置工事|カイヅカ撤去しフェンス目隠しへ

カイヅカ外構工事前写真
外構工事後写真
工事内容
使用素材
LIXIL アルミフェンス他
築年数
建坪
保証
工事費用
約350万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨樋修理費用

福山市で雨樋修理費用ってどのくらいかかるの?この疑問を解決するために街の屋根やさん福山店で行った雨樋修理の工事事例と修理費用を紹介いたします!

雨樋リフォーム

福山市にお住まいのお客様より雨樋リフォームについてご相談がありました。 「門の雨樋から水が垂れ流しになっていて困っている。      雨水が散って、雨樋の奥にある木製の門扉も腐食している。  これ以上ひどくならないように雨樋をかえたい。」 ...........

瓦棒葺き屋根工事前写真

尾道市での屋根のメンテナンス、どこに頼もうかな~とインターネットで調べてみたものの、たくさん業者があってわからない!!インターネットでは発信しているけど、実際の工事はどのようにしているの?どんな人が来るの?そういった疑問や不安を解消するため...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん福山店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-886-332