オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

福山市山手町にて外れたテラス屋根の竪樋を応急処置しました


先日木造住宅の雨漏りを現地調査した件で、原因になっていると考えられるテラス屋根の竪樋の応急処置をしに伺いました。

下屋(一階の屋根)の一点に集中して雨水が落下する状態が問題になっているので、ポリチューブ(本設の樋を設置するまでの間、仮設の雨水の通り道となる筒状のビニール樋)を用いて軒樋から他の雨水の流れに合流させます。
今回は下屋にかかる軒樋の集水器が近くにあったのでそちらに繋ぎ込むことにしました。

テラス屋根に落ちる雨水を下屋の集水器へ

軒樋から竪樋へ
本来、写真の矢印のように軒樋の落とし口から竪樋に雨水が流れれば良いのですが、
今回の現場では竪樋も切り放された状態なので、落とし口からポリチューブを取り付け、
集水器に直接繋ぎ込む方法を採ることにしました。
ポリチューブ端部を集水器に接続
ポリチューブは軽量で風に煽られやすいので、そのままでは風の力で外れてしまう可能性があります。
下屋の瓦と瓦屋根の上を転がしてある這樋(二階の屋根から一階の集水器を繋ぐ竪樋)にテープ留めして極力風の影響を受けないようにしました。

のし付近からの雨水の浸入対策

のし付近のテープ処理
ポリチューブの設置によって集中的な水の落下は回避できるのですが、
念のためのし水切の劣化部分付近から雨水が入り込みにくくするため更に防水テープを貼りました。
のし付近のテープ処理2
跳ね散った雨水の屋内への逆流を防ぐためには隙間を極力塞ぐのが望ましいのですが、
完全に塞いでしまうと万一内部に水が入り込んだ場合に
雨水が抜けて行かず溜まってしまうので、
貼り方を工夫し、隙間を残しつつ塞ぐという加減の難しい作業となりました。

本設工事の見積提出~予算のご承認

この作業と並行して見積書を作成し、提出してお客様のご了承を得たので、
日を改めて本設の工事に入らせていただくことになりました。

後日、施工事例にてその様子をお伝えします。

同じ地域の施工事例

施工事例

福山市で一部飛散したベランダ屋根の修理を紹介

ベランダ屋根修理前
ベランダ屋根修理後
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート波板、波板ビス
築年数
建坪
保証
工事費用
10万円
施工事例

福山市にて屋上防水工事FRP防水からウレタン防水へ

屋上防水工事前
屋上防水工事後
工事内容
防水工事
3階建て
使用素材
築年数
約40年
建坪
保証
工事費用
施工事例

福山市で塀設置工事|カイヅカ撤去しフェンス目隠しへ

カイヅカ外構工事前写真
外構工事後写真
工事内容
使用素材
LIXIL アルミフェンス他
築年数
建坪
保証
工事費用
約350万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

強風被害

福山市で強風被害による住宅等破損でお困りのお客様!「風の強い日にベランダの屋根が飛んでいった…どうしよう」「強風の影響で瓦が落ちてしまった…どこに頼んだらいいだろう」風が強い季節は住宅等の破損による被害がたくさん出ています。今回は、強風被害...........

瓦棒葺き屋根工事前写真

尾道市での屋根のメンテナンス、どこに頼もうかな~とインターネットで調べてみたものの、たくさん業者があってわからない!!インターネットでは発信しているけど、実際の工事はどのようにしているの?どんな人が来るの?そういった疑問や不安を解消するため...........

雨漏り点検

福山市の東部にお住まいのお客様よりご依頼をいただき、瓦屋根の雨漏り調査にうかがいました。「雨の日になると、天井板の上にポツンポツンと水が落ちるような音がします。天井を見上げても、雨漏りしている様子が見えないから、心配です。調査しに来てもらえ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん福山店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-886-332