尾道市因島土生町の宿泊施設にて屋上シート防水の補修工事を行いました


工事のきっかけ

以前防水の修繕を行った現場にて、前回の工事の効果があまり見られないというご連絡があり、雨天時に再度調査に伺い後日応急処置をしたところ、効果があったとのことなので本施工に伺いました。

尾道市 雨漏り修理,防水工事,商業施設 シート防水

ビフォーアフター

before
ブチルテープによる応急処置
horizontal
after
作業完了

工事基本情報

施工内容
雨漏り修理,防水工事,商業施設
施工期間
3時間
使用材料
防水用ゴムシート、ブチルテープ、コーキング、トップコート材
施工内容その他
シート防水
築年数
50年
保証年数
工事費用
4万円
建坪
ハウスメーカー
先日屋上防水からの雨漏りについて再調査・応急処置した尾道市因島土生町の宿泊施設の支配人の方から、
ブチルテープによる応急処置が功を奏して雨漏りがほぼ止まったとのご連絡を受けました。

ブチルテープはあくまで雨漏り調査のための応急処置であり、完全に雨漏りを止めるためにはゴムシートによる防水の本施工が必要となるので、
晴天の本日、本施工を実施するために現場にお伺いしました。

材料
写真は材料と道具です。
伸ばして広げている細く黒いシートは防水用ゴムシート、
一斗缶にはゴムシートを既存のシートに接着するためのボンド(写真中、ピンク色の部分がすでにボンドを塗布した部分です)、
バケツの中にはシートの端部を押さえるための両面テープ(応急処置にも使用したブチルテープです)やシートのシワを伸ばすためのローラー等が入っています。
ボンド塗布
ゴムシートの裏及びこれから接着する部分の既存の塩ビシート上にボンドをまんべんなく塗布します。

塗布してすぐはボンドの接着力が充分に発揮されないため、数分おいてから(この数分をオープンタイムと呼びます)実際に位置を合わせ貼付けします。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

福山市箕島町の工場で雨漏りしていたスレート屋根の部分補修をおこないました。

スレート屋根の穴
波ガルバカバー
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
波型ガルバリウム鋼鈑(素地)
築年数
築後約30年
建坪
保証
工事費用
10万円
施工事例

福山市山手町にて雨漏りによる陸谷の板金工事を行いました。

雨漏り箇所真上
改修後
工事内容
雨漏り修理
使用素材
カラーガルバリウム鋼板
築年数
約40年
建坪
保証
工事費用
約10万円
施工事例

府中市でセメント瓦葺き屋根の雨漏り修理をしました

雨漏りの
雨漏りの修理
工事内容
雨漏り修理
使用素材
セメント瓦 
築年数
築後約30年
建坪
保証
工事費用
約4万円(税込)

同じ地域の施工事例

施工事例

尾道市美ノ郷町で割れ落ちた熨斗瓦の補修工事を行った施工事例

熨斗瓦の破損
熨斗瓦の補修
工事内容
屋根補修工事
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
2万円(税込み)
施工事例

尾道市にて雨漏りの原因になっていた隅棟の積み替えを行った施工事例

雨漏り痕
雨漏り修理
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
築年数
約30年
建坪
保証
工事費用
約30万円(税込み)
施工事例

尾道市にて古民家の雨漏り修理の施工事例

瓦型板金
瓦加工
工事内容
雨漏り修理
使用素材
築年数
約70年
建坪
保証
工事費用
約15万円(税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

セメント瓦屋根

福山市沼隈町にお住まいのお客様より雨漏りのご相談をいただきました。「何年か前から、大雨が降ると天井板にポタっと雨が落ちる音がきこえてきて、そのたびに雨漏りを自分で修理してきた。最近は、どうやっても雨漏りが止まらなくて困っている。どうしたらい...........

雨漏り

福山市熊野町にお住まいのお客様より雨漏りのお問合わせをいただきました。「居間の天井のキワから壁に沿って水が流れてきて大変なことになってるんです。すぐに修理できますか?」というご相談でした。

天井

福山市東村町にお住まいのお客様より雨漏りのお問合わせをいただきました。「雨が降った時に天井にポタポタ落ちる音がすると、上がベランダだから自分でベランダにペンキを塗っては、補修してきたんだけど、雨漏りがひどくなって困っているんだよ。どうしたら...........