オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

福山市でセメント瓦を釉薬和瓦に葺き替え|天井のしみがきっかけ


工事のきっかけ

貸家オーナー様より、「天井に出来た雨のしみがどんどん大きくなっている。雨漏りを見に来て欲しい」とお問合わせをいただき、雨漏り調査に向かいました。

福山市 屋根葺き替え,雨漏り修理

ビフォーアフター

before
傷んだセメント瓦
horizontal
after
大棟

工事基本情報

施工内容
屋根葺き替え,雨漏り修理
施工期間
5日間
使用材料
三州釉薬和瓦
施工内容その他
築年数
築後約40年
保証年数
工事費用
約50万円
建坪
ハウスメーカー
天井に出来たシミが心配な方いらっしゃいますか?
屋根や外壁からの雨漏りがどんどん広がり、やがて室内に侵入してきます。
そのときに、まず天井や壁に雨染みが現れてきます。
それがみえたときには雨水がかなり広がっているため、早急に対処をしなければなりません
天井のシミが見えたり、シミが広がってきて不安にされている方、ぜひ今回の記事をご参考ください。
今回は、福山市でセメント瓦屋根から釉薬瓦屋根に葺き替えた工事を紹介いたします。
福山市にて貸家オーナー様より街の屋根やさん福山店にご相談をいただき、雨漏りしていたセメント瓦屋根から釉薬瓦屋根に葺き替える工事を行いました。

福山市でセメント瓦屋根から釉薬瓦屋根に葺き替え

■雨漏り調査

まずは、天井のシミの原因である雨水の侵入路を調べることと、どのように雨漏り修理をするのが良いかを調べるために雨漏り調査に伺いました。
雨漏り
☜まずは室内からの雨漏り調査です。
天井に出来た雨のシミがどんどん大きくなり、大雨が降ったのをきっかけに衣装ケースで受けなければならないほど雨粒が落ちてくる状況になっていました。
このまま放置するとやがて天井の板が落ちてくる可能性もあります。
雨漏り箇所
傷んだセメント瓦
☝次に屋根からの雨漏り調査の様子です。
築後約40年の屋根は、セメント瓦自体の劣化で表面の防水が効いておらず、水分が滲みて苔がびっしりと生えていました
瓦がこのような状態になると、雨が降るたびに苔がぐんぐん水分を溜め込み、瓦の重なりなどから瓦の裏に雨水を呼び込んでいきます。
そして屋根の重なりや壁際の水切りと壁との取合い部分の劣化も雨漏りの大きな原因でした。

雨漏り調査の結果とお客様のご要望から、防水性のなくなった屋根の葺き替え工事をすることとなりました。


葺き替えとは?

葺き替え(ふきかえ)とは、これまでの屋根材を解体・撤去して、新しい屋根材に葺き替えることをいいます。
これまでの屋根材を撤去するため、その下にある防水紙や野地板をいった手の入れにくい部分も同時にメンテナンスや補修を行うことができます。
老朽化した古い屋根材を取り替えるというイメージがありますが、最近では耐震対策として軽い屋根へ葺き替える方もいらっしゃいます。
また、葺き替えの他に、葺き直しカバー工法といった屋根工事もあります。
屋根葺き替え完了
瓦棒葺き替え
屋根カバー工法後

■瓦屋根の吹き替え工事

では、セメント瓦屋根を釉薬瓦屋根に葺き替える工事を行っていきます。
【参考記事:瓦の種類と見分け方

葺き替え工事は、既存のセメント瓦を撤去するところから始まります。
傷んだ防水紙
防水紙の傷み
既存の瓦を撤去すると、防水紙の傷み具合がよくわかりました。
既存の防水紙の上に新しいルーフィングを重ね葺きしています。
傷んだ野地板
野地板の傷み
雨漏りしていた真上は、防水紙も破れており、野地板もよく傷んでいる状況でした。
部分的に野地板の補修が必要です。
野地板の補修
<野地板の部分補修>
傷んでいた野地板(のじいた)を部分的に補修していきました。
防水紙と桟木
<防水紙・桟木・水切り>
野地板の上に防水紙の改質アスファルトルーフィングを貼ります
【参考記事:防水紙の重要性
そして、瓦を引っ掛けるための桟木や、雨水を侵入させないための水切り板金を設置していきます。
棟シルガード
大棟
<釉薬瓦設置>
軒先側から棟の一番高い方に向かって順番に瓦を設置していきます。貫材という下地を固定し、シルガードを盛り、冠瓦を留めていきます。最後に冠瓦を留めて、大棟を仕上げていきます。
壁のし施工
壁際のおさまり
<熨斗(のし)瓦の積み直し>
取合いが崩れかけていて大量に雨漏りをしていた熨斗部分もしっかり積み直し、水切りを設置し、きれいに仕上がりました。

■釉薬瓦への葺き替え工事完了

瓦屋根葺き替え
セメント瓦屋根から釉薬瓦屋根への葺き替え工事が完了いたしました。
以前のセメント瓦葺きから釉薬和瓦に葺き替え、ずいぶん印象が変わりました。
見た目がよくなったのはもちろんですが、防水性もグッと高くなり、雨漏りの心配をすることなく快適に安心して過ごしていただけます。

屋根葺き替え自信があります!

街の屋根やさん福山店では、数多くの屋根工事のご依頼をいただいております。
雨漏り被害や屋根の汚れ、地震に耐えられる屋根といった様々なお悩み事に合わせて、工事費用等お客様のご要望に合わせて屋根工事の提案をさせていただいております。
まずはご相談だけでもお気軽に街の屋根やさん福山店にご連絡ください。

*****************************
▼街の屋根やさん福山店で行なった施工事例▼
*****************************
街の屋根やさん福山店
街の屋根やさん福山店
➡0120-886-332

お電話が苦手な方はメールからお問い合わせください

【工事完了後】

瓦屋根葺き替え
雨漏りでお困りだった入居者様にも、ご依頼いただいたオーナー様にもご安心いただき、嬉しく思っております。

この工事の現場ブログ

雨漏り

2018/11/19/ 福山市曙町にセメント瓦の雨漏り調査に行きました。

福山市曙町に所在する貸家のオーナー様より、「雨漏りを見に来て欲しい」とお問合わせをいただき、調査に向かいました。雨漏りをした部屋の天井はずいぶん傷んでいました。床には、天井から落ちてくる雨水を衣装ケースで受けておられるような状況でした。

傷んだセメント瓦

2018/12/03/ 福山市で瓦屋根の葺き替え工事の様子を紹介します

福山市の皆様、こんにちは街の屋根やさん福山店のブログをご覧いただきまして有難うございます。私たち街の屋根やさん福山店では、実際に行った工事や調査の様子を写真と共に現場ブログにて紹介しております。どのように工事や点検をしているのか知って頂くた...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

福山市での屋根のリフォーム事例を紹介【瓦屋根・板金屋根】

釉薬瓦リフォーム前
屋根葺き替え完了
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
改質アスファルトルーフィング、エース瓦(鶴弥)等
築年数
約40年
建坪
保証
工事費用
約240万円(足場含む)
施工事例

福山市にて屋根葺き替え工事を行いました|木に覆われた瓦屋根

葺き替え工事前
屋根葺き替えの工事完了後
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

福山市にて瓦棒葺き替え工事の施工事例|止まらない雨漏りを解決

谷樋
瓦棒葺き
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
カラーガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
約78万円 (天井貼り替え除く)

同じ地域の施工事例

施工事例

福山市で一部飛散したベランダ屋根の修理を紹介

ベランダ屋根修理前
ベランダ屋根修理後
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート波板、波板ビス
築年数
建坪
保証
工事費用
10万円
施工事例

福山市にて屋上防水工事FRP防水からウレタン防水へ

屋上防水工事前
屋上防水工事後
工事内容
防水工事
3階建て
使用素材
築年数
約40年
建坪
保証
工事費用
施工事例

福山市で塀設置工事|カイヅカ撤去しフェンス目隠しへ

カイヅカ外構工事前写真
外構工事後写真
工事内容
使用素材
LIXIL アルミフェンス他
築年数
建坪
保証
工事費用
約350万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦棒葺き屋根工事前写真

尾道市での屋根のメンテナンス、どこに頼もうかな~とインターネットで調べてみたものの、たくさん業者があってわからない!!インターネットでは発信しているけど、実際の工事はどのようにしているの?どんな人が来るの?そういった疑問や不安を解消するため...........

ポリカーボネート屋根の修繕完了

福山市明王台にお住まいのお客様よりご依頼をいただき、落下物によって破損したカーポート屋根の貼り替え工事をおこないました。2階のベランダから強風に煽られて落下したものほし竿によって破損してしまったカーポートの屋根パネルを貼り替える工事です。【...........

破損した駐車場の屋根材

福山市明王台にお住まいのお客様より、落下物によって屋根材のパネルが破損したカーポート屋根についてお問合わせをいただきました。カーポート屋根がどのような状況なのか詳しくお客様にお話をうかがうと、風の強い日に2階のベランダに掛けてあったものほし...........

 

 

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら街の屋根やさん福山店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-886-332